<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

このところ[お知らせ]続きでごめんなさい。
もうすぐまたデッサンについての記事をアップしますので、少しお待ちください。

★1★
始めに、3月の平塚デッサン塾ですが、
大変残念ながら、お休みとさせて頂くことになりました。
3月いっぱいまで教室としています[ラスカ文化教室]が、計画停電予定時間は、
停電実施の有無にかかわらず、閉鎖されてしまう事になったためです。
そしてスタジオでは以下の通り作品展を行なうためにスペースが取れません。
今月分は4月以降に振り替えさせて頂きます。

見学の方も、ラスカでは開講していませんので、
今月中は、スタジオでの作品展にいらして頂きお話しできればと思います。
よろしくお願いいたします。


★2★
次に、前回お知らせしました、講師による、
スタジオプレーンオープニングご挨拶作品展ですが、
予定通り開催することにしました。

本日20日から30日までの11日間、スタジオプレーンにて、
毎日12時〜20時までです。
停電や交通事情その他、難しい状況がありますが、
ご都合のつく方はどうぞいらしてください。お待ちしています。

ただし、計画停電が実施されますと、スタジオ内は日中でも少し暗くなってしまいます。
停電実施の場合は、できるだけその時間を避けてお出で下さい。
スタジオプレーン(グループ5)の計画停電予定時刻は今のところ以下の通りです。

20日(日) 計画停電中止
21日(月・祝日) 9時20分〜13時
22日(火) 13時50分〜17時(二回目)
23日(水) 18時20分〜22時
24日(木) 15時20分〜19時
25日(金) 12時20分〜16時
26日(土) 9時20分〜13時、16時50分〜20時30分(二回目)

ご来場をお待ちしています。
[PR]
by hiratsukadessan | 2011-03-20 00:56 | お知らせ
平塚デッサン塾 加藤です。
この度はたいへんなことになりました。
ここをお読み頂けている方はとりあえずご無事ということだと思いますが、
ご実家、ご親類、ご友人が、大きな被害の地域にいらっしゃる方々は、
非常に心を痛めていらっしゃることと思います。

あまりのことに、お見舞いの言葉もありませんが、これからもどんなことが起こるかわかりませんし、
ともかくまずはご自身の身の安全を確保されますように。
皆様のご無事をお祈り申し上げます。


平塚デッサン塾からの業務連絡です・・

先日12日のデッサン塾はお休みとさせて頂きました。
19日ですが・・

計画停電の影響により、本日14日は平塚駅ビルが全館休業となっています。
19日の営業については今のところ不明ですが、
余震の心配などもありますし、当然ですが、ご出席に無理はなさらないで下さい。
電話連絡などがつきにくくなっていますが、
できる限り後日の振り替えなどをしますので、安全第一にお過ごしください。


補足です・・

(その1)
11日の地震では、平塚市も大きく揺れ、明石町の自宅ではテレビ電子レンジなどが床に落下、
鍵をかけていない窓は揺れのためにすべて開いてしまい、浴槽の水が隣の洗面所の床を水浸しに…
ピアノ始め大型の家具は、どうにか倒れはしませんでしたがかなり移動しました。

デッサン塾のモチーフ類がどうなったか心配でしたが、確認に出掛けたところ、
ラスカ文化教室に保管してありますモチーフ類は、全く被害なく、無事でした。
また、スタジオプレーンは、ほとんど何も変化無く、モチーフ類もすべて無事です。
お預かりしているスケッチブック等にも何も影響ありません。

(その2)
現時点での「計画停電」の情報によりますと、
ラスカ文化教室のあります平塚市宝町は、グループ[5]に分類されていて、
本日の予定では、15時20分から19時まで、停電の予定とされています。
スタジオプレーンの平塚市明石町も同じグループです。

(その3)
3月20日から30日まで、スタジオプレーンで作品展(講師の)を行なう計画で、
本来ならば、ここでそのお知らせをするところでしたが、
このような事態となってしまい、申し上げにくい状況です・・・
スタジオの建物は頑丈なようですが、電気が通じないと暗いです。。
今のところは、予定通り展示はするつもりです。(作品制作の予定が狂っていますが・・・)
危険のない範囲で、可能な方は・・どうぞ・・・お越し下さい。。。

スタジオプレーンオープニングイベント ご挨拶作品展
「PLAINDAYS」
3月20日(日曜日)〜30日(水曜日)
毎日、12時〜20時までオープン(予定)


様々なことが起こっていますが、
考えてみれば、いつこのようなことがあってもおかしくない毎日を
今まで平然と送ってきていたんだと思っています。
無闇に恐れず、しかし慎重に、…やるべき事ができますように。。
[PR]
by hiratsukadessan | 2011-03-14 11:47 | その他